のざき正蔵のプロフィール

活力ある磐田市・静岡県の実現

ごあいさつ

「社会とは、一体なんだろう?」
「それは、人々集まりなのでは?」
「それでは、人々の集まりとは、なんだろうか?」
「んっ!集団、群衆とは、チョッと違う感じがする」
「人は集まりとは、個々にしろ、集団にしろ、何かする集まりなのでは?」
「何かするとは?」
「つまり、行為のこと、行為の集まりが社会なんじゃないかな?」
「では、行為の集まりに必要なことは、なんだろう?」
「秩序、ルール、なんじゃないかな?」
「秩序、ルールはどうあるべきかな?」
「権利と義務とかいうけれど、柔らか過ぎず、硬過ぎずってとこかな・・・」

「それを納得いくカタチで決めていく」
「そこに政治の大きな役割があるのでは・・・」

政治は・・・。
オモイをカタチにしていくコト、実現していくコト、そのために・・・。
私は、この大地にしっかりと足をつけ、「変える勇気と変えない誇り」を持って、根のある政治を目指していきます。

のざき正蔵 静岡県議会議員

Shouzou Nozaki

生年月日昭和39年1月2日(59歳)

経歴

平成4年~6年静岡県青年団連絡協議会会長
平成11年~17年豊田町議会議員(2期6年 合併のため)
平成17年~23年磐田市議会議員(2期6年 県議選出馬のため)
平成25年~静岡県議会議員(3期10年)
令和元年自民党静岡県漣 政調会長
令和3年自民党静岡県漣 幹事長